本日は、築90年(昭和2年新築)の古民家再生工事のために、設計課の岡田さんと現場調査をしてきました。

 








 
↑ 屋根裏には立派な地松の丸太が!

 ご先祖様が大切にしてきた家屋を、若い世代を中心に新しい快適な生活をスタートするための工事になります。









 ↑ 畳・座板を剥がし、床下チェックする岡田建築士


来年春の完成が楽しみです!