只今、当社の加工場は大忙し。
三宅係長も磯田さんも毎晩遅くまで頑張ってくれています。

猫の手も借りたい状況なので、久しぶりに自分で墨付けして、自分で加工しました。
まずは、看板に相応しい木材を選んで、大まかに墨付け(線を引きます。)














木目が美しく出るように調整しながら形を決めていきます。













あとは加工機で仕上げていき・・・(写真取り忘れました。)
ヒノキの良い香りがたまりません!





















美しい木目が出てきて看板完成です!

後は、書道の先生に文字を書いていただきます。

やはり、自分の手を動かしてモノをつくるのは楽しいですね。