森本工務店は、日本中小建設業CS経営支援機構主催の『一流の現場塾技術力発表会』で最優秀賞を受賞しました。











 ↑ 桐(きり)の額に入れられた表彰状

これは、お施主様、現場近隣の皆様、職人・協力業者さんが大切にしている建築現場について、安全、環境、品質、お客様満足等について、より良くするための研究会であり、そこで学んだことを実践して発表するというものです。

 昨年9月から、当社の現場監督、大工さんと一緒に研修を受け、会社に持ち帰り、より良い現場を目指して、学んだことを実践してきました。

その経過を評価して頂き、最優秀賞を頂くことが出来ました!






 

全国から、年間何百棟も施工されている工務店さんやビルダーさんが参加している中での1位!
とても光栄ですし、当社の現場監督・大工さんのレベルの高さを改めて実感できました。


これからも、お施主様に感動して頂き、職人が働きやすく、ご近所から評判の良い『超一流の現場』を目指します!