今朝は雨の中、森永常務と木材市場へ行ってきました。

当社では、お施主様のため良い素材を提供するため、社内の人間が木材を吟味してから、加工し、現場に収めさせて頂きます。

材木屋さん曰く、

「木材のことが分かる工務店、大工、現場監督がいなくなってきている。」そうで、

今日、市に来ている人たちの平均年齢は65歳以上に見えます。








↑ 平均年齢70歳かも? (>_<)

一流のシェフが素材を求めて市場や畑に行くように、私たちも使う木材は自分たちの目で確かめてから、仕入れ、加工図を作り、職人お手により、加工され、現場に収まります。

より良い素材をより安くお施主様にお届けするため、より良い家づくりのため、手間暇は惜しみません。

ぜひ、当社の工事中の現場や、加工場・倉庫でお確かめ下さい!いつでもご案内いたします!