4月1日から不動産を扱う国家資格『宅地建物取引主任者』が
『宅地建物取引士』へ変わったので名刺をちょこっと修正。

弁護士、司法書士、税理士のように士業となることで、
今までより専門家としての責任が重くなります。

meisi2.jpg

↑士業の方が格好良く感じるのは気のせいでしょうか?

 当社では『宅地建物取引士』が5名も在籍しておりますので、
不動産のことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい!

 代表取締役 森本 一