当社で建てて築10年になるお施主様が言われました。
最近、小学校五年生になる娘さんがよく友達を家に連れてくるそうです。
その友達が「この家いいね~!!」と褒めてくれるそうです。

 「木の香りがする」
  (築10年も経っているのに!)

 「階段が広い!」
  (モジュールにとらわれず、用途に合わせてもうジュールを変えます!)

 「トイレが広くてきれい」
  (いつも綺麗に使って下さり、ありがとうございます。
   トイレは従来通りの大きさですが
   広く見えるための工夫がなされています。)
 toire

 「壁や天井に木がある!」
  (天井を高く見せるため、梁丸太に一工夫してあります。)

 特別凝った家ではありませんが、
ちょっとした気づかい(木づかい)で、
大きな効果を生むことが出来るのが在来木造住宅の良さです!

また既製品や規格にとらわれることなく
自由に設計施工できるのが工務店の良さです!

 純粋に子供に褒められると嬉しいそうですね。
子供は素直に本物の良さが分かるんですね~。