スタッフブログ

スタッフブログ
  1. ホーム
  2. スタッフブログ

額縁(ガクブチ)

外部に面する窓の枠(額縁)は、現在 主にヒノキを使っています。

在庫しているヒノキの板から(上の写真)、場所ごとに選別(木取り)し長さをカット。



直角二面カンナ盤で折りがね(L)を加工し、自動カンナ盤で幅と厚みを加工。



溝突き機(昇降盤)でサッシに取り付く所と壁下地のボードしゃくりをし、超仕上げカンナ盤で仕上げて面をとって完成です。











木材の加工は、大体このような順番で行います。

直角二面カンナと自動カンナを使わず、モルダー(4方加工機)で加工することもあります。

資材課の三宅でした。

平屋の魅力♪

今月末、28日(土)29日(日)に平屋住宅の完成見学会を開催予定です。
只今、現場では完成へ向けて内装が進んでいます。食器棚の施工が完了したので確認してきました。

↑松の材種で作った食器棚。優しい色合いでした。取っ手がくぼんでいて、でっぱりがなくスッキリしています。床はまだ養生がしてあります。


 

↑畳がこれから入ります。
平屋は様々な観点から人気があります。

・2階建てに比べて掃除がラク
・老後の事を考えるとバリアフリーで安心
・家族間のコミュニケーションが取りやすい
・風通しが良い、メンテナンス性が高い

など、いくつか理由が挙げられます。実際に当社では『平屋』のお問い合わせを多く頂きます。
当日は平屋の魅力をご覧いただくことができます。
新築・リフォームをご計画中の方はぜひご来場下さい!!

↑外観一部です。

デザイン室 那須

ものに歴史あり

先日伺いましたお客様のお宅に、
ビリヤード台がありいろいろとお話をさせて頂きました。
定年を迎えられるお歳よりずっと上の方ですが、
若かりし頃より、ビリヤードをたしなんでおられる方。

現在主流となっている、
ポケット(穴)のあるナインボールではなく、
ポケットに落とさない『四ッ玉』のビリヤード!!







(四つの玉、もしくは三つの玉を使用し、
 持ち玉で他の玉を当てたポイントを競うビリヤードです)

台も立派なものですが、ボールがスゴイ!!!!
なんと素材は「象牙」とのこと。
ボールは四つあり、
白2球、赤2球でおこなう競技ですが、
象牙の年輪に沿ってしみこんでいる
インクの染まり方に歴史を感じました。

いいものはいつまでたっても良い。と感じるひとときでした。
(木材も同様に時とともに味わいが増します)

このビリヤード台ですが、お施主様のご厚意で、
大事に使用される方、持って帰れる方限定で
お譲りするとのことですので、
ご興味あるかたはお申し付けください。

営業部 森本

栗ごはん

秋になると、美味しい食べ物のひとつに栗ごはんがあると思います。

先日、祭りの時に、嫁が栗おこわごはんを作ってくれました。


その栗の木も、建築材料になっているのを知っていますか?

栗の木は、一般的にやや重く、堅く、強度は比較的大きい特徴があり、家の土台や家具材、床(とこ)材などに使われます。昔、森本工務店では、栗の木を土台に使っていた時期がありました。

4寸角(120㎝角)で、4㍍ものになるとかなり重く、運ぶのが大変だった思い出があります。

しかしながら、木材の資源として良質、大径の栗材の生産は減ってきていて、建材としての認知度は少ないように感じています。

資材課の三宅でした。

「倉敷市建築文化賞」受賞の建物

当社の事務所は、過去に「倉敷市建築文化賞」を受賞しています。


↑学校をイメージして建てられました。

この度、ホームページにある「会社案内」に事務所の外観だけでなく、社内の写真を追加しました。初めて来社された方に、「こんなに素敵な事務所だと思わなかった」「倉庫の写真はホームページに載っていたので見たけど、こんな立派な社屋もあると思っていなかった」など、反応されることが度々・・・・・。

このご時世、社内の風景やストリートビューをホームページ上に掲載することは、もはや当たり前(_ _)
なぜ、載せていなかったのだろうと反省…。
私も入社前、社内の雰囲気が知りたくて、スタッフブログを片っ端しから読みました(笑)


↓社内写真を追加したページ(クリック)



ぜひご覧ください~~~!

デザイン室 那須

ハロウィン


秋風が心地よいさわやかな季節となりました。
10月は運動会や秋祭りといったイベントの多い時期ですが、最近はハロウィンが盛り上がっていますね。
10月31日のハロウィン仮装イベントは、全国各地で盛んに行われるようになり、ここ数年でハロウィンの経済効果はバレンタインを超えているそうです。
 
今月はハロウィンをディスプレイしてみました。














この辺りでは、まだまだなじみの薄いイベントかもしれませんが、10月21日の女子会カフェでは、ハロウィン人気にあやかって『ハロウィン寄せ植え教室』も企画しております!!











詳しくは、ホームページのイベント案内をご覧下さい。
興味のある方は、是非ご予約の上、参加してください♪
お待ちしております(*^_^*)

総務課 森本奈美

フェイスブック開設

インスタグラム開設に引き続き、フェイスブックも開設致しました★
(数年前も、一度開設したのですが3日坊主で上手く運用できず…)
今回は、ホームページ製作会社さんバックアップのもと、無事開設できました((*゚▽゚人゚▽゚*)) ♪

しかーーーし!
なぜか、フェイスブック上で「株式会社 森本工務店」で検索してもでヒットしない方がもしかしたらいらっしゃるかもしれません・・・。原因追究中です。
こちらをクリックして頂ければ、見ることができますのでよろしくお願い致します<(_ _)>

デザイン室 那須

キッチン据え付け完了★

新築工事中のK様邸へ打ち合わせに行きました★

内部造作中で、訪れる度に壁ができたり家具が入ったりしていて、家の空間がイメージしやすくなっていきます!打ち合わせもスピーディーになります(^^)

玄関に入ると、ベンチが据え付けてありました。
キッチンに行くと、設備屋さんがシステムキッチンを据え付けている最中でした。

キッチンを据え付けている様子は、あまり見る機会がないのでついついジーっと見てしまいました。


いよいよこれからクロス貼り工事や、外壁塗装工事が始まります。
完成までもう少しです。10月末には、お施主様のご厚意により、完成見学会も開催させて頂く予定です。また、ご報告させていただきます!

デザイン室 那須

屋根材の加工


来週上棟のU様邸の屋根材を加工しています。


これは破風板といって、屋根の妻側に山形に付く材料です。風雨の吹き込みを防ぐ役割があります。


山形の場合、両側がついになるよう木目が同じようなものを選びます。長さがあるものは大工さんが現場で一本につなぎ合わせます。

意匠的な目的や水切りの役割もあるしゃくりを下側にいれ、仕上げて加工完了です。

資材課 磯田

桐(きり)

森本工務店では、押し入れ等の中段、枕棚に桐材を主に使っています。

桐は、国産では、一番軽く、防湿効果(吸湿性が良い)や、虫が嫌うタンニンを多く含んでいることで、防虫効果があり、日本の風土に適した材だと思います。

また、古くなるほど、防火性が強くなります。(金庫の内板に桐を張るのは、こういう理由からです。)

ただし、材質が柔らかいので、枕棚にパイプを取り付ける場合は、ビスが衣服の重みで抜けるのを防ぐため、パイン(松系)の積層材を使っています。


資材課の三宅でした。
12345...102030...
資料請求 イベント情報 お問い合わせ