先日、会長からの依頼で灯籠を置く台を加工しました。材料は松の丸太の輪切りされたものです。まず皮をむきます。次に円柱に削り、上下を少し絞りました。その方が見栄えがいいそうです。最後に割れを防ぐため、中心に穴をあけ完成です。

資材課 磯田