先日の日曜日、桜も満開になりタイミングがよかったので、初めて津山の鶴山公園へ花見に行って来ました。絶対混むので、朝6時半前に出発し、8時過ぎに現地着。駐車場も楽に停めれて、人もまだ混むほどでもなかったので、ゆっくり見ることができました。

 

満開の桜を上から見ることができ、大変きれいでした。

 

平成17年に復元された、備中櫓があり内部を見学。職業がらか、柱の大割れや框の隙間が気になりました。柱は背割り(見えにくい面に割れ目を入れて他の面に割れが入りにくいようにすること)をしていないので、正面に大きな割れが入りもったいないなあー。

 

 

ただ、2階へ上がる壁の板を和釘(日本古来の釘)で留めていたのにはちょっと感動しました。
人が多くなり、ワサワサしてきたので、10時頃には公園をあとにしました。

資材課  三宅