今回は照明についてご紹介します。
長らくの間、照明計画は一部屋に大きな照明器具を1つだけつけるというシーリングライトによる均質な照明確保(下図㊧)が主流でしたが、
最近ではダウンライトの集中配灯(下図㊨)という斬新な手法がトレンドになってきています。



また、家づくりにおいて、照明選びはお部屋の雰囲気を決定づける大きな役割を果たします。

目線に一番入ってくる高さの空間にペンダントライトの優しい明るさが加わると、
目線がそこへ集まり全体がまとまって見え、昼間の明るい時でもインテリアの一部となってくれます。
下の写真は当社の施工事例です。


↑こちらの照明はお施主様ご自身が雑貨屋さんにて選んばれた物をつけました。



写真の施工事例がHPに載っているのでそちらもご覧ください。

営業部 橋本