久しぶりに美観地区を歩きました。

さすがに地元を代表する観光地ですね。

たくさんの観光客!

修学旅行生や外国からの人、

若者カップルから熟年カップル、メイン通りは人、人、人でした。

CIMG4762.jpg

ちょっと、路地に目を向けるとそこはひっそりとしていました。

CIMG4750.jpg

なんだか異空間に来たみたいでした。

静けさを感じることができ、昔にタイムスリップしたみたい。
CIMG4770.jpg

どんな人が歩いていたんだろう
CIMG4754.jpg

なんて思いながら歩いていると、板塀を発見!

職人のみごとな技といいましようか、

石にぴったりとひかって(合わさって)いました。
CIMG4769.jpg

最近、よく路地を歩くんです。

住んでる人の生活やふれ合いを感じたりします。

路地って、生活空間でありコミュニティをつなぐ空間なんでしようかね。

様々な生活の一端を塀や壁・垣根の外に見出せそうですね。

でも、路地みたいな空間って、少なくなってきてませんか。
CIMG4760.jpg

お客様サポート課の後藤でした