もっと葉っぱが茂ってきたら「ハートの木」になるんでしょうね。

この「ハートの木」はクスノキでして、

1926年に昭和天皇が皇太子のときに閑谷の地に

おいでになり植樹されたお手植えの木だそうです。

平成23年3月に大きく茂りすぎて史跡の景観を

そこなうようになったため、短くせん定したのが

自然にハート型になったそうです。

国宝の旧閑谷学校と「ハートの木」をバックに

写真をと、ベンチも置かれていましたよ。

CIMG4827.jpg

研修センターから奥の方へと行くと、新緑を間近に感じれました。

きれいな山藤も小さな滝も見つけました

新緑のシャワーを浴びて、元気をもらいました。

CIMG4828.jpg

CIMG4824.jpg

お客様サポート課の後藤でした