夏もそろそろ終わりに近づきましたが、まだまだ暑い日が

続いています。(まあ、雨の日も多いですが・・)

事務所の中は、エアコンが効いていて、季節感が薄れて

いますが、そんななかで、昔ながらの清涼感が玄関から

響いてきます。そう、風鈴です。

FURIN.jpg

うちわ、打ち水、すだれなど、いろいろな暑さ対策があるなかで、

この風鈴は、特別な感じがします。

“だって、直接暑さを軽減するものじゃないじゃないから。”

そう、耳から入る音で涼しさを感じることができるのです。

昔の人の知恵ですね~。つくづく感心します。

玄関の自動ドアが開くと、外からの風で今日も

「チリ~ン」と・・・。

総務課のトシくん