10月2日の山陽新聞に倉敷市が「高梁川流域10市町対象に古民家活用へ調査」するという記事が載っていました。

町家・古民家の再生活用は、流域の歴史や生活様式を伝える貴重な財産である建物や、

町並みを残すとともに、集客拠点などに改修して地域貢献に結び付ける狙い。

と記事が書かれていますヾ(ーー )

1002.jpg

とくに玉島にはそういった建物が多く残されていると思います。

地域の古い町並み、大切にしたいですよね。

とその記事の下を見てみると・・・

1002-2.jpg

1002-3.jpg

じゃん!!

古民家再生は森本工務店へ。

まるで、この記事にあわせて載せたかのように…

なんという偶然でしょう。

デザイン室 那須