F1000266










写真は、S様邸のシステムキッチンの所に使用予定の杉板を加工しているものです。

幅が広く、自動カンナ盤では加工出来なかったので、ワイドサンダーで地道に削りました。

節がありますが、生き節(節が生きている)ので、大変綺麗だと思います。
側も木そのままを生かして仕上げています。
(すみません。その写真を撮ってませんでした。)

しかし、御施主様のご好意で完成見学会をさせていただける予定ですので、ぜひ、実物を見に来て下さい。

資材課の三宅でした。