地域で何代にもわたり、住み続けておられる古民家のリフォームをさせて頂きました。
各代毎に、時の状況に応じた改修、リフォームをされておられ日本の木造家屋のすばらしさを、
改めて感じました。今回の工事の内の一部をご紹介させて頂きます。

①典型的中2階のはしご階段に奥様は、御苦労されていましたが、
中2階の押入部を改造し、方向を替える事により問題を解決出来ました。

before→after
 CIMG7394P1160467

②薄暗かった書斎、天窓を取付け、小屋組丸太梁を表す事により天井を高くして
明るく開放的書斎に生まれ変わります。
before→after
CIMG7407P1160429

③すきま風で寒かった広縁・床断熱を入れたうえでフローリングを張り替え、
ペアガラスアルミサッシに入れ替えて、ひなたぼっこがうれしい縁側に。
before→after
CIMG0597P1160464

④来客用のトイレとしては少々物足りなかったトイレ・階段下の間仕切りを移動して大型手洗い器、
カウンター中袋、壁面収納等により広く、明るく、開放的に。座るのが楽しくなりました。
before→after
CIMG1178P1160476


⑤ガーデニング好きの奥様にご主人からのプレゼント。
家相上も常にきれいにしておきたい方角のお庭を整備。素晴らしい空間に!バーベキューも楽しめます。
before→after
CIMG0626P1160466

P1160465

まだまだいっぱいありますが、今回はここまでにします。
営業部 太田