13年前の改装工事からおつき合いのあるOB様です。     
洗面所の床が少したわむとのことだったので、現状調査をして、床をやり替えることにしました。     
《着工前》
着工前

《着工後》
完成

まず洗面台と洗濯パンを取り外し、既存の床を解体しました。     
浴室側の土台が一部傷んでいたので、補修、補強をして、大引き、小根太、防蟻防腐処理、構造合板下貼、サクラフローリング塗装仕上げ床材で施工しました。     

ワックス掛けまで2日でした。     
翌日、洗面台と洗濯パンを取りつけ、洗濯機を移動して使っていただけるようになりました。     
     
洗面所が明るくなったような感じで、気持ちよく使っていただけるのではと感じています。     
ありがとうございました。     
     
     
お客様サポート課の後藤でした