スタッフブログ

スタッフブログ

その他

ハロウィン

 

10月といえば31日がハロウィンですね。
ここ最近、各地でハロウィンのイベントも増えているようで、
31日は岡山駅前も仮装をした人でにぎわっているみたいですよ!

ということで10月31日までは、まだ日にちがありますが…
一足先に当社玄関はハロウィン仕様です♪

いかがでしょうか?(^^)♪
少し派手かな?と思いましたが、社員に好評で、ほっとしました。
ご来社の際は是非ご覧ください☆

総務課 森元

豪雨、再び?

こんにちは。資材課の三宅です。

台風24号、被害はありませんでしたか?

我が家は、7月の西日本豪雨で、床下浸水をしました。(あとわずかで、床上浸水)

家を建ててから25年、初めての体験でした。

今回の台風では、浸水に関して、あまり心配はしていませんでした。

ところが、近所の人が、「道が冠水してきた。」と知らせてくれて、慌てて車を近所の少し高い場所に移動させました。

それから、1時間少々で、見る見る内に基礎の際まで水が増えてきました。

正直、「また、床下か床上浸水するのでは?」と不安になり、とりあえず、基礎の換気口にガムテープを張り、発泡スチロールで孔をふさぎました。(気休めかもしれませんが、直接水が入って来るより良い)

夕方、消防団の人が土嚢を玄関に積んでくれて、後は家のなかから様子を見るだけ。

 


幸い、今回は、換気孔まで水が来なかったので助かりました。


次の台風25号の進路が非常に気になります。

資材課 三宅

newコーヒーカップ

だんだんと肌寒くなり、打ち合わせに来られたお客様へ
ホットコーヒーを出す季節になってきました。
…ということで
前まではシンプルな白いコーヒーカップでしたが
この秋から新しくなります!

最近カフェに行きコーヒーを頼むと、木製のトレーで出てくるところが多く、
おしゃれだなぁ…と感じていたので参考にしてみました。
横には花を添えて、もちろんスプーンも木製です!















今日、打ち合わせに来られたお客様にお出ししたところ
評判が良く、ほっとしました(^^)

全員違う色のカップでお出しするので
そちらの違いも楽しんで頂ければと思います♪

総務課 森元

さくらんぼ大失敗!

20数年前に、「将来の孫達の為に…」と定植したさくらんぼ。

特別な手入れはしてなかったのですが、樹形をあまり大きくしない様に枝の切り込みには注意をしながら、切り込傷の処理にも留意しました。定植位置がよかったのか、数年後より収穫ができるようになり球の大きさも比較的大きく、甘みもよくのってご近所、知人の方々からも結構喜ばれていました。

ところが、2年半前に大失敗をしてしまいました。


樹の足元まわりの雑草対策にと、古カーペットを敷いてしまいました。
桜の種類は全て根が地表浅くを横に張り、酸素呼吸をしている事は知っていたのですが…。
その年は無事、いつも通りの収穫が出来たのですが、収穫直後から枝の先枯れが始まり、あわててカーペットを撤去したのですが、間に合いませんでした。それからの2年間は収穫どころかどんどん枯れ込みが進み、写真の通りです。



何とか残っている枝だけでも生き延びてくれることを願うばかりです。
そういえば、ここ数年根上りとひこばえが多くなってきており、今にして思えば樹盛そのものが弱って来ていたことにも早く気づくべきでした。

営業部 太田

ひまわり

今月の玄関ディスプレイは「木の香まつり」仕様です♪
夏らしく、ひまわりをたくさん飾って華やかにしてみました。












・バスケット収納
・ディスプレイボード
・貝殻フォトフレーム(女子会)
・瓦ネックレス

























木の香まつりで作って頂くことが出来る、上記の物の他に
各コーナーの案内や過去の写真も飾っていますので是非ご覧ください。

今年の木の香祭りも楽しんでいただける内容になっていると思いますので
ご家族ご友人お誘い合わせの上、是非お越し下さい♪


総務課 森元

きくみみ岡山(豪雨災害・水害ガイドブック掲載)

この度の西日本豪雨の被害を受けられた皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。

総務省 岡山行政監視行政相談センターより、
被災を受けられた皆様へ相談窓口および生活支援のガイドブックを掲示されています。
お困りごと毎にまとまられておりますので、ご案内いたします。

きくみみ岡山


(画像をクリックすると、記事が見れます。)
水害被害に遭われた方に少しでもお役に立てれば幸いです。

営業部 森本

 

水害の手引き資料掲載

この度の豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
森本工務店では、OB様の被害状況を確認しています。
お困り事がありましたら、森本工務店(086-528-2121)までご連絡下さい。

「水害にあったとき」に関する手引きを掲載しますので、少しでも参考になれば幸いです。


営業部 藤井

第7回 古民家フォト甲子園

今年も応募受付中です。
詳しくは下記画像やリンク先をご確認ください。



古民家フォト甲子園

小中高生のお子様が居られる方は
趣味や夏休みの宿題を兼ねて応募してみませんか?

重要伝統的建造物群保存地区であり日本遺産に選定された
「鞆の浦(福山市)」にて古民家の勉強をしてきた藤井でした。

 

6/24 中国新聞 福山地方面より抜粋

地域主義

下記は、ある雑誌に掲載されていた建築家「吉田桂二」先生のお言葉です。



どこへ行っても同じ四角い箱みたいなものをつくるのが、
機能主義です。機能主義というのは、
地域ごとの適応性がまったくないわけです。
これが町をつまらなくしているのです。

昔からの町並みや家から、デザイン要素を拾う。
「顔の見える、つくり手が見える」家づくりかどうかです。

もう少し感性をみがく…何がいいものかを知らないと。
美味しいものを食べたいなら、自分でつくって追求してみる……
まずそういう努力が必要ですよ。

地域主義……地域循環型の経済をつくることで、
町を守らなくてはなりません。

以上『チルチンびと別冊3号』より抜粋



倉式珈琲にて「うん、うん」と頷く藤井でした。

タテヤマスギ

スギの地方名で、富山の県立植物園で樹齢350年をこえるタテヤマスギの輪切りを見ました。

 


大きさがわかるよう、足元にデジカメを置いて写しました。

 


大きいですね。

衰栄にともない、2014年に伐採されたそうです。

日本海側に分布するアシウスギの変種で、枝が地面につくと、そこから根を張るらしく、写真のようにゴツゴツした形になります。

 


節のない製材品をとるのは、難しそうですが、生き節のきれいな物が取れそうです。

資源課の三宅でした。