令和2年5月号 スタディールーム編

森本工務店は『やっぱり、わが家が一番』を大切にしています。

新型コロナウィルスに負けない

新型コロナウィルスが猛威を振るい、日本だけでなく世界中が大変な事態に陥っています。そんな中「ステイホーム」の推奨により、マイホームでの過ごし方が見直しされています。長時間在宅していても快適に過ごせる室内空間、感染予防が容易に取り組める水回り設備や導線、外部とのつながりを確保したり換気を容易にできる窓など、住空間のつくり方やとそのご家族の住まい方によって「ステイホーム」を満喫できるはずです。

杉(スギ)の魅力

「一番高い木材は杉、一番安い木材も杉」と言われるほど、住宅建築に多用される杉材ですが、裸足で歩きたくなるほど軽く軟らかい質感があり床材としても重宝されています。また、調湿効果も高く、空気を浄化する機能もあり、部屋の空気をきれいに保ち健康的な生活に貢献しています。

自宅で家族と過ごす時間が長くなるなんて、とても素敵なことですよね。
いつまでも飽きることなく過ごせる「やっぱり、わが家が一番」と言っていただける家づくりをしましょう。

令和2年5月号 スタディールーム編