本日、12月1日は、当社の創業日記念です。
昭和38年12月1日に産声を上げた森本工務店は54年目を迎えることが出来ました。
これもひとえに地域の皆様、お施主様、従業員・協力業者さんとそのご家族の皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

 これからも、社員一丸となって、建築を通して地元を幸せにするため、
地域のお抱え大工として、価値ある建物を造り続けたいと思います。

 今後とも宜しくお願いいたします。

 ところで、毎月1日は、『朔日参り(ついたちまいり)』ということで、
当社で改修工事をさせて頂いた、近所の神社2箇所を廻ってきました。

shiogama







↑ 塩竃神社

hachiman







 ↑ 柏島神社

地域の皆様が大切に管理して頂いている愛着ある建築物。

「手仕事って、作り手を健全にしてくれますね。」
という宮司の言葉が心に染みました。