本日、三年に一度の一級建築士定期講習でした。

午前9:30~17:40の長丁場。

講習最後にはお約束の『修了考査』試験があるため、彼岸を彷徨っているわけにはいきません。

建築基準法、建築士法、その他関係法令、設計から工事監理、耐震、省エネ、バリアフリーなどなど

多岐にわたり、建築士として身に付けておかないといけないことを再度勉強しました。

大切なご家族や財産を守る建築士という立場に対して、改めて重要な社会的責任があることを認識できました。

日々、もっともっと勉強しなければいけませんね。