森本工務店の現場や加工場では『鉋屑(カンナくず)』が出ます。
本物の木を使って家づくりをしていますので、当たり前ですよね。

先日、ご近所の方が、子ヤギを飼うための敷物として、『鉋屑(カンナくず)』を弊社に取りに来られました。
動物にも自然のモノが良いのですね~

しかし、残念ながら、『鉋屑(カンナくず)』が出ない家づくりが増えています。
つまり、木に見えるだけで木ではないニセモノの建材(工場製品)が多く出回っているということです。
それらすべてが悪いわけではありませんが、木の香り木の肌触り空気感を求めて

「木造住宅を建てたい!」

と思われているお客様にとっては、期待はずれになっているかもしれません。









 ↑ 『鉋屑(カンナくず)』をご希望される方はお気軽にお声がけ下さい!


本物の木を使わなければ、カンナくずは出ません。
またきちんと修行をした職人でないと綺麗なカンナくずは出せません。
私たちは、美しい木肌の家に住んで頂くためカンナくずの出る家づくりをしています。
健康、空気感、肌ざわりが全く違います。

ぜひ、当社の現場でご体感下さい!