来年(2019年)の10月1日より消費税が10%になる予定です。

例えば、2000万円の工事の消費税が、

 → 8%の場合 2160万円(税込み)

 →10%の場合 2200万円(税込み) 

 その差は40万円!

 大きいですよね。


消費税を8%で家を建てたり、リフォームするには、2つの方法があります。

2019年9月30日までに建物を完成し、お引き渡しが完了すること。

2019年3月31日まで工事請負契約を締結すること。
(完成・お引き渡しが2019年10月1日以降になっても、消費税率は8%対象となります。

しかし、『すまい給付金』など、消費税率が上がっても住宅取得者の負担を緩和する制度もありますので、いつ工事をするのがお得なのか、森本工務店にお気軽にお問い合わせ下さい!