今週3日間、地元の中学生が『チャレンジワーク14(職場体験)』ということで、森本工務店に来ています。

『チャレンジワーク14』とは職場体験学習のことで、中学2年生が、社会で働く意義や仕事の大変さを学ぶという目的とし、2~3日間、地元企業に出向いて職場体験をしてもらうことです。

森本工務店では、営業・設計・現場監督・アフターサービス・木材加工の仕事を体験してもらいます。

 ↑ 図面を作成中

体験を通して ものづくりの楽しさを知ってもらえればうれしいと思っています。

昨日は、宿題にしておいた『将来住みたい家』を図面化していく作業をしたようで、出来上がったプランがこれ!

屋上テラスやドッグランのスペースがあったりと家族との楽しい生活が広がるプランですね。

夢を形にするのって、とても楽しい作業ですよね。
ぜひ、将来、このプランを形にして欲しいです。
もちろん施工は森本工務店で! (-_-メ)

3日間お疲れ様でした。