社長ブログ

SDGsと端材(はざい)

木・自然素材

 今年SDGs宣言をした森本工務店は様々な取り組みを行っています。



8:木材の使用による健全な森林保全に貢献します

15:天然木材を使用した快適に住み続けられる生活空間を提供します

 
 たとえば、この木っ端(こっぱ)ですが、当社では暖炉の薪として使ったり、来場記念品の小物へと変身させたり、木工作用として保存したりして、なるべく有効活用するよう心掛けています。

 ※当社は無垢材ばかりなので、合板を焼いたときのような嫌な煙は出ませんよ!

 近所の方々も時々、木っ端をもらいに来てくれます。

暖炉やお風呂を焚く薪として、幼稚園・保育園・小学校・児童館では子供の木工作用として、趣味のトールペイントや書を書く札として等々、様々な目的で使って頂いてます。

 いつもあるとは限りませんので、事前にお電話(086-528-2121)いただければ、お分けすることができます。

 お気軽にお声がください!