社長ブログ

平屋の新築なら森本工務店

家づくり

本日はお日柄もよく上棟を執り行わせていただきました。

おめでとうございます!

こちらの新築現場は田園風景に馴染む『平屋』です。

『平屋』は年を重ねても暮らしやすい住まいですので、シニア世代からはもちろんのこと、最近では若い世代からも支持されています。

人気の理由は様々ですが、代表的な平屋のメリット・デメリットを紹介します。


 メリット

〇階段の上り下りがない

2階建ての家に住む場合、どうしても階段の上り下りが必要になってきまが、平屋であれば上り下りがないため、お掃除など毎日の暮らしが楽になります。特に老後は体に負担がかからない暮らしができます。

 

〇構造が安定

平屋は2階がなく高さが低いため構造的に安定し、耐震性が高めることが出来ます。
LDKを広いワンフロアにしたり、天井を高くしたりと、平屋ならではのゆったりとした空間づくりが可能となります。

 

〇メンテナンス費用を抑えやすい

外壁の修繕時には2階部分がないので大がかりな足場を組む必要がなく、2階建てと比べてメンテナンス費用を抑えられる傾向があります。

 

 デメリット

●坪単価が高くなりやすい

坪単価は2階建てよりも高くなる傾向にあります。平屋は2階建てと同じ延べ床面積の家で比較すると、屋根や基礎、外壁の面積が広くなり、材料に掛かる費用が増えてしまうからです。

 

●防犯上の問題

平屋の場合、寝室などすべてが1階に配置されますので、設備、窓の大きさ、高さなどでさらに防犯対策をしっかりする必要があります。

平屋に住んでみたいとご検討中は、森本工務店にお気軽にお問い合わせください。

※弊社の平屋の施工事例もご覧ください。