社長ブログ

降込み

家づくり

本日はお日柄も良く地鎮祭を執り行わせていただきました。

会式直後のお天気は少々雨模様でした。
地鎮祭の雨は「降込み」と言って縁起が良いとされています。
幸せや富が降り込んでくるという事だそうです。

しかし、雨はすぐ止み、温かい日差しが降り注ぐポカポカ快晴になりました。
「雨降って地固まる」のことわざの通り、雨が降ることにより、土地が固く締まり、よい状態になる意味から、地鎮祭の日の雨は縁起がよいとされていますが、その通りになりました。

地鎮祭の後は夕方にお施主様と一緒にご近所挨拶に廻りました。
25年ほど前に出来た大きな団地ですが、
現場周辺のお宅7件中4件が当社のOB施主様のお宅でした!
しかもすべての建物が25年経ってもカッコよく、木の経年美が増しているのが当社らしく感じました。
飽きの来ない住まいって良いですよね~
当社の団地でもないのに多くのお施主様に支えられ感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 ※当社のお施主様のレビューはこちら

本日の地鎮祭とても素晴らしいスタートを切ることが出来ました。

おめでとうございます!