こちらの廊下天井にある照明器具に見えるものは『トップライト』です。

 topright1.jpg

 『トップライト』 とは採光のため、天井、屋根に設置される窓のことです。
建物北側の部屋や中廊下は日中でも暗くなりがちですが、
『トップライトをつけるとこの通り!
日中、照明器具を点灯させる必要がありません。

 ちなみに屋根はどうなっているかというと・・・

 topright2.jpg

この通り、ガラスの瓦を葺いています。

屋根の北側に『トップライト』 を設けることにより、
強い直射日光を避けることができます。

また、北面の日射量は、1日を通じてほぼ一定なので、
眩しくない優しい光を取り入れることができます。

 LED照明よりもエコですね!

代表取締役 森本 一