当社の社屋玄関には『錦帯橋』の親柱が飾ってあります!
 (もちろん本物ですよ。)
kintaikyou

 これは平成14年に岩国で行われた、
錦帯橋の架け替え工事に伴って
解体材のオークションで落札したものです。

 半世紀ぶりに架け替え工事をするということで、
山口県内外から二千人が訪れていました。
ヒノキの橋板や高欄、マツ・ケヤキの橋げた、
和釘なども頂いて岡山へ持ち帰っています。

 「屋根のないところで50年も風雨に耐えられる木は素晴らしい!」
 「木は強い!」

ということで、展示させて頂いております。
ぜひお越しいただいて、ご覧になって下さい。
いつかは、橋を再現したいな~と思っています。

※なおオークションの売上は建設費用などに使う錦帯橋基金に積み立てられたそうです。