今日、因島より材木屋さんが木材を持って来てくれました。

近くに寄ると、プ~ンと良い香りがしてきます。
ヒノキ等の木材の香りです。

仕事柄、木材を運んだり、製材する時に服に香りがつくのでしょう。
一緒にいて、とても癒されます。

 以前、当社の大工さんが仕事中、
木くずが眼に入ったため眼科に行きました。
その時お医者さんより
「良い香りがしますね~ 気分が良くなります。」
と言われたそうです。

 やっぱり本物の木の香りって良いんですね。

統計的に大工さん(プレハブ大工さんではなく、在来木造の大工さん)や
植木屋さんは長生きしているそうです。

 自然の木と触れあう仕事に従事している私達だけでなく、
その木を使った家に住んでいるお客様と共に長生きしたいです。

kagamibiraki












↑ 本日は鏡開きということで、みんなで『ぜんざい』をいただきました!