【重要】新型コロナウイルス感染症対策およびオンライン相談について

社長ブログ

社長ブログ

その他

なななな~ なななな~♪

お笑い芸人の『ジョイマン』さんと『江西あきよし』さんにサイン色紙をいただきました!

「ありがとう オリゴとう」って・・・

作品コンテストで優秀賞をいただきました!

TOTOさん、YKKさん、大建工業さんの作品コンテストの表彰式に出席してきました!
頂いたのは優秀賞























 
↑ ピンぼけで申し訳ありません。m(_ _)m

表彰式の会場はなんと台湾!!
一昨年前にも優秀賞を頂いたのですが、その時はシンガポールでした!
その時のブログご参照下さい
 流石TOTOさん、太っ腹です。

 日本全国から約180名の方々が招待されたようで、
その表彰式と懇親会と宿泊をさせて頂いたのが『圓山大飯店』という超高級ホテル!









↑ 台北市内を一望する丘にそびえ立つ中国宮殿洋式のデラックスホテル!

世界各国のVIPが利用されるそれるそうで、外観、内装共に豪華絢爛!
私が宿泊した部屋も素晴らしく、我が家全員で泊まれそうです。
1人で寝泊まりするにはもったいないお部屋でした。

 インセンティブツアーなる観光もさせて頂き、
『千と千尋の神隠し』の舞台となったらしい『九份』。











 
↑ 湯婆婆はいませんでした。

天燈上げ体験をさせていただいた『十份』。
















↑ 願い事を書いて上げます。ちなみに紫色は勉学の願い事が叶うらしいです。

波の浸食により生まれた奇岩の数々が並ぶ『野柳』。











 
↑ 自然が創り上げたアートにびっくりです。

料理はどれを美味しく、他県の工務店さんとも仲良く情報交換でき、貴重な体験をさせて頂きました。









 ↑ 小籠包、焼売、饅頭、鮑、高級食材のスープ?どれも美味しく頂きました。

 お施主様、社員、協力業者さんの力があっての優秀賞。
次回の表彰式にも弊社社員の誰かが参加できるよう良い家づくりに邁進したいと思いました。

本当にありがとうございました。

蜂の巣も取り払うことが出来ますよ

ハチ退治です。
お客様の家の庭木にスズメバチの巣が出来ており、
子供さんが刺され病院に行かれるという事件が発生したため、
至急『蜂の巣』を撤去です。

 職人さんが宇宙服のような作業着に着替え、
恐ろしいスズメバチの巣へ近づき、殺虫剤でシュー!!

suzumebati01

↑ 写真では宇宙服に見えませんでした。


この間わずか10秒ほど。
その後あっさり巣を木から取り外し、作業完了。
まさに秒殺!

suzumebati02

↑ ハチの巣とスズメバチの亡骸

 この巣は30㎝くらいあるまあまあ大きな巣でしたが、
スズメバチは一週間もあればこれくらいの巣を作ってしまうそうです。
スズメバチは上の写真に写っている白い物体(幼虫)を見守るため、
巣を出たり入ったりするそうですが、幼虫が成虫になり、
巣が空になるともう二度と戻ってこなくなるそうです。
だから、スズメバチの巣をインテリアとして保存している方がいらっしゃるんですね。

 このように当社は地域のお抱え大工として、ハチ退治やシロアリ駆除、
電球の取替からゴミの処分まで何でもやっていますので、
困ったことがあったら何でもおっしゃってくださいね!

合板の断面を数えてみよう!

 時々、お客様が「合板(ごうはん)ください!」と言って訪ねてこられます。
合板の両端に角材を置いて、簡易なトランポリン状態にし、
子供の縄跳びの練習場として使われるようです。
小学校のグラウンドに設置してありますよね?

うちの子供達も、それで縄跳びを練習し、縄跳びが出来るようになりました。

 『合板』とは、丸太を巻紙を伸ばすように(かつらむきのように)
薄く剥いだ単板(ベニヤ)をつくり、
それを木の繊維方向が互いに直交するように重ねたくっつけた物です。

その合板は、3枚、5枚、7枚と、単板を奇数枚重ねて出来ています。

強度を上げたり、湿度による収縮や膨張を防ぐため、
繊維方向を直交させ重ねるのですが、
なぜ奇数枚なのでしょうか?

 それは合板の生産効率を上げるためだそうです。
例えば5枚ベニヤの合板だと、2枚目と4枚目のベニヤ両側に
接着剤をつけてプレスすれば完成します。
しかしこれが6枚ベニヤの合板だと、2枚目と4枚目の両側に接着剤をつけ、
さらに5枚目の片側のみに接着剤をつけないと完成しません。
 5枚ものであれば2工程のものが6枚ものになると3工程に増えます。

また、両面接着剤と片面接着剤と2種類の接着剤を塗るラインが必要になります。
ということで、『合板』は奇数枚で出来ているそうです。

 今度、合板を見る機会があったら、本当に奇数枚かどうか?断面を見て下さい。

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 事務所の玄関カウンターには『松竹梅』を飾っております。

  syoutikubai.jpg

『松竹梅』は、そのまんま、正月のおめでたい木である「松・竹・梅」の寄せ植えです。
『松』は風雪に耐え長生きすること、そのりりしい姿から「常磐、千歳の齢、延年」を表し、
『竹』は、見た目通りの清々しさから「純粋、節操、素直、成長」を示し、
『梅』は、花や実をたくさんつけることから、「高潔、繁栄、繁殖」を意味します。
 いずれも新年を飾るのにふさわしい木ですね。

 本年も手間暇かけた木材にこだわった住宅を造り続けます!

 代表取締役 森本 一

ドクダミ卵

 お客様より『ドクダミ卵』なるものを頂きました!

鶏にドクダミの葉を食べさせることにより、美味しい卵になったモノとのこと。

 早速、プロの料理人に美味しいゆで卵の作り方を聞き実践!

①冷水ではなく、沸騰したお湯にゆっくり生卵を投入。

②黄身が中心に来るように、時々掻き混ぜる。

③10分後、冷水を入れ、掻き混ぜることにより、卵が割れやすくなる。

その通りやってみたのがコレ!

dokudami.jpg
 ↑ 指は営業部藤井君

黄身の中心がちょこっと半熟で、とても美味!

残業中のみんなで頂きました。

 ごちそうさまでした。m(_ _)m

代表取締役 森本 一

満月

 今夜は中秋の名月。
きれいな十五夜お月さまが空に浮かんでます。

15ya1.jpg

 月見団子というわけではありませんが、
秋田杉の箱入に入った『むかし吉備団子』を
廣榮堂の社長様から直々にいただき、
社員みんなで美味しく頂戴しました。

15ya2.jpg

満月は綺麗だし、吉備団子は美味しいし、いい月見が出来ました。

カマキリの抜け殻

 会社の玄関先でカマキリの抜け殻を生まれて初めて発見しました!

背中から真っ二つに割れた透明な抜け殻、
特徴的な顔とカマの形もハッキリ分かります!

カマキリも脱皮するんですね~
知りませんでした。

kamakiri.jpg
 ↑ 嬉しくて持ち運び廻っていたら足を3本紛失してしまいました。

綺麗だし、珍しいと思ってみんなに見せて廻ってたら気持ち悪がられました。(T_T)

 

はじめです。はじめまして。

 ㈱森本工務店 代表取締役 森本 一(もりもと はじめ)と申します。

皆様方の家づくりに少しでもお役に立てる情報をご提供できればと思い、
この度ホームページをリニューアルさせていただきました。
これから少しずつではありますが、当社の作品をご紹介したり、
家づくりに対する思いをお伝えしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。