写真はO様邸の松の玄関框です。

 

まだまだ、暑い日が続いていますが、松の肥えたもの(赤みの濃いもの)は、気温が高いとヤニを噴いてきます。写真の框も、下の方が少し肥えていて、3~4日するとぷつぷつと松ヤニが出てきます。
それをとるには、どうしたら良いでしょう?

松ヤニは、樹脂なので、アルコールで拭くと良いとされています。
エタノールを布に含ませて拭くと、きれいになるそうです。(やったことはありませんが、ネットに書いてありました。)

ネットにはありませんでしたが、昔ながらの方法としては、米ぬかを手ぬぐいにくるんで磨くと、艶も出てきれいになります。米ぬかを炒ると、油分が出てくるので、そのほうが効果は大きいと思います。(実際、やってみると、きれいになりました。)

米ぬかなら、精米所で「ご自由にお持ち帰りください」という所が、多いと思いますので、松ヤニに困っている人がおられましたら、1度やってみてはいかがでしょう。

資材課の三宅でした。