こんにちは。土木班の末吉です。

お客様から「コンクリートとセメントって何が違うの?」と質問されることがあります。そこで今日は、「セメント」について簡単に説明したいと思います。

セメントは大まかに3種類に分類されます。

「セメントペースト」


セメントに水だけを混ぜたもの。(ちょっとしたひび割れの補修とかに使用します)

「モルタル」


セメントに水と砂を混ぜたもの。(ブロックをつく時や、住宅の壁や基礎に使用します)

「コンクリート」


セメントに水と砂と砂利を混ぜたもの。(私が最も使用する材料です。例えば、駐車場・住宅の基礎・敷地の土留めなど)

こんな説明でわかりましたか?現場でもお気軽に何でも質問して下さいね。

口べたですが、一所懸命おこたえします。

次回は「コンクリート」についてもう少し詳しくお話しします。