こんにちは! 建築部土木班の末吉です。

私たちは現在『古民家再生』の基礎工事をしています。

再生工事とは長年住んできた大切な住まいとご家族の思い出を残すため、大黒柱、梁(はり)、木組を残しつつ現代の建築技術を融合させて、快適な生活空間を生み出す工法です。

 

 上の写真の状態から、砕石・防湿シートを敷き、鉄筋を組んでいくことにより、湿気が上がってこない強い基礎にしていきます。

 

大事なところは補強筋を入れ更に強く!そして、コンクリートを流し込みます。

 

なかなかお目にかかれないショット!
ポンプ車でコンクリートを建物内部へ送りました。

 

綺麗で強い基礎が出来ました。
さあ、この後は大工さんの出番です。

ヨロシクお願いします!

   建築部土木班 末吉 博文