写真は、M様邸の下駄箱の天板にする杉の板です。

 


幅の広い天板を用意するのは、けっこう苦労します。

自然の木なので、大節があったり、乾燥中に割れが入ったりと、なかなか気に入った板が見つからないこともよくあります。

この杉の板は、よく乾燥して表面は汚れていますが、加工すると杉のきれいな色あいが出てきました。

資材課  三宅