こんにちは、資材課の三宅です。

我が家を新築した時、記念樹のひとつとして、ゴールドクエストを3本植えました。

 


2本は枯れてしまいましたが、1本は、すくすくと大きくなり、25年で、2階の屋根(棟)位までになってしまいました。

あまり大きくならない内に、剪定をしておけばよかったのですが、大きくなり過ぎて、手を出すのをためらっていました。

 


先日、ベランダに、洗濯物を干していた時、昼の一番日の当たる時間に、このゴールドクエストが、太陽を遮って、洗濯物に日が当たっていないのを目撃し、先端をとばすことにしました。

カッパを着て、ヘルメットをかぶり、脚立から木に移り、下から足場を確保しながら、2階の高さ位まで登り、高く伸びている4本の太い幹をノコギリで切って倒しました。

あとは、ほぼ丸1日かけて切った木を解体し、ヒモでくくり、3回に分けて、燃えるゴミの日にゴミステーションへ出して片付けました。

 

かなり大変でしたが、ベランダに日が当たるようになり、洗濯物も良く乾いています。


個人でするのが大変なら、森本工務店では植木屋さんの派遣もできますので、庭木の剪定、撤去等、お気軽にお尋ねください。見積り無料です。