営業部新人 米山です

「倉敷で注文住宅を考えているが、どのように収納を作ればいいのかわからない!」

「収納のこだわりポイントについて詳しく解説してほしい!」

このようなことを考えている人はいませんか。

どのようなところに気をつけて、収納を作ればよいのかわからない方もいるでしょう。

今回は、倉敷で注文住宅を考えている方のための、収納のこだわりポイントについて解説します。

 

 

□収納のこだわりのポイントは?

 

注文住宅で収納のこだわりポイントについて詳しく解説します。

 

*明かりをつける

収納を作る時に忘れがちなのが照明です。

昼間は太陽の光が入り、明るい収納でも、夜は真っ暗になることがあります。

夜に収納を使うことも考えて、最低限の明るさは保てるようにしましょう。

あまり利用しない収納でも、小さい照明をつけておいた方がよいでしょう。

 

*収納するものを決めておく

 

「とりあえず収納を広く取っておきたい!」と考えている方もいるでしょう。

しかし、収納を広く取ったからと言って、ものが整理されるわけではありません。

何をどれくらい収納するのかを決めた上で、それに合った収納を作るようにしましょう。

服が多い方は、服を片付けやすく、大きいものが多い方は、比較的、広い収納を確保することをおすすめします。

 

 

□どのような収納を作ればいいの?

 

どのような場所に収納を作ればよいのかを解説します。

 

*床下収納

キッチンの収納を増やしたい方は、床下収納も検討しましょう。

床下収納は、普段は使わない食器類も入れられます。

特に、生活感を出したくないといったこだわりがある方は、見えないのでよいでしょう。


 

*壁面収納

壁面収納は、それぞれの住宅に合った収納を作るので、効率よくたくさんのものを収納できるでしょう。

オーダーメイドで作るので、置きたいものによって奥行きや、広さを変えられます。

また、インテリアにこだわりがある方も、壁面収納におしゃれな小物を飾れるのでおすすめです。

 

*階段下収納

「少しでも住宅を広く見せたい!」といったこだわりがある方におすすめなのが、階段下収納です。

階段下収納は、余っている空間を収納にしているので、部屋を広く保てます。

より収納スペースを作りたい方は、階段の上にも収納を作るとよいでしょう。

  

 

□まとめ

 

今回は、倉敷で注文住宅を考えている方のための、収納のこだわりポイントについて解説しました。

当社では、収納にこだわりを持っている方でも、満足のいくような収納を作ります。

倉敷で注文住宅について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。