昨日は、子どもたちを連れて、協力業者さんの恒例イベント「暮らしと木のフェア」へ行ってきました。

今回は、11/16・17の二日間開催され、毎年春と秋に開催されているイベントです。
地元の方も大勢来られていて、大盛況のようでした☆☆☆

到着した時には、材木をカートで運んでいる人も多くおられたり、木工教室では
各々が作品を作られたりしていました。

まずは、スタンプラリーがやりたいというので、場内をぐるーっとひと回り(^^)/
全問正解すると「缶バッチ」がもらえるから頑張ろう!!と子どもたち・・・
クイズラリーの問題だけでは難しいね・・・
しかし、ポイントに行くと、ヒントが書いてあり、親も勉強になりました(笑)
何とか全問正解し、缶バッチGET出来ました(*^^*)


建物に入るとすぐ、、、


















3Dプリンターを使っての木のオリジナルストラップが作れるコーナーがあり、
立ち寄って、それぞれ自分だけの素敵なストラップを作り、嬉しそうでした。
(帰ってさっそくリュックや財布に取付けていました(≧▽≦))


外に出ると、、、




























子どもたちの大好きな木の遊具があり、ジャングルジムに上ったり、階段ではなく、
何度もボルダリングで登り、滑り台を滑ったりして、楽しい時間を過ごさせてもらいました。
(うちの3歳児・・・ボルダリングで落ちそうになりながらも必死でよじ登っている姿が
可愛かったデス💛💛親バカ(笑))

「そろそろ帰ろうや!!」の説得がなかなか難しかった(´;ω;`)ウゥゥ

木ってやっぱりいいですね☆彡

お客様サポート課 前田