倉敷の方へ!木造建築の注文住宅のメリットについて!

「木造建築の注文住宅を検討している」
「木造建築の注文住宅のメリットを知りたい」
と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、倉敷の方に向けて、木造建築の注文住宅のメリットについて、ご紹介します。


□木造建築の注文住宅のメリット

*コスト面

木造住宅では、構造体を木材で作るため、資材が軽く、基礎工事・地盤補強工事にかかる費用は鉄鋼造・鉄筋コンクリート造に比べて費用がかかりません。

一方、鉄骨系が構造体の場合、構築材に耐火処理や防錆処理をする必要があります。
そのため、木造住宅では、建築費用を抑えられます。

*落ち着きのある空間になる

木造住宅では、自然素材に囲まれた落ち着いた雰囲気が魅力です。
香りや視覚による癒し効果を得られたり、自然素材による温かみのある空間を得られたりします。

*調湿効果がある

木材は、室内の空気が乾燥した時に、蓄えていた水分を放出し、乾燥をやわらげる役割があります。
また、湿気の多い時期では、水分を吸い込み、湿気を緩和させます。
これにより、結露やカビの発生を抑制できます。


□木造建築の注文住宅のデメリット

*耐震性への不安

鉄筋住宅に比べて、耐震性は劣ると言われています。
しかし、地震大国である日本で発展してきた工法を用いているので、相応の耐震性は兼ね備えており、決して耐震性が低いとは言えません。

*耐久性への不安

風雨による劣化やシロアリ被害に遭う可能性があります。
しかし、きちんとした木材や工事を行えば、十分に長持ちします。

*品質のばらつき

木造住宅を施工できる業者は多いため、選択の自由度が多く、品質にばらつきがあります。
業者を選ぶ時は慎重に比較しましょう。


□木材の特徴

*杉

木造住宅では、主に柱・梁・内装のフローリング材・壁材・天井材などに使用されます。
特徴として
・比重が軽い
・香りが良い
・調湿効果に優れる
・柔らかい
などが挙げられます。

*檜(ヒノキ)

木造住宅では、土台・大引き・根太・化粧梁・内装のフローリング材・壁材・天井材・建具・浴室の内装材などに使用されます。
特徴として
・香りが良い
・シロアリに強い
・耐久性が高い
・水や湿度に強い
・硬い
などが挙げられます。


□まとめ

今回は、倉敷の方に向けて、木造建築の注文住宅のメリットについて、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、こだわりの木造住宅一筋55年で、新築・リフォーム・古民家再生を行っております。
木造建築を造り続けて55年の実績があり、プロならではのこだわりの仕事や自然素材を使用した安全な施工を行います。
本物の物づくりのために、「お客様第一」を全スタッフで共有し、お客様に最高の価値と感動をお届けします。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。