写真は、N様邸の玄関框(かまち)にロウビキをしているところです。ミツロウを使っています。

 

木材のロウビキは、蝋(ロウ)を熱で少し溶かして木材に塗り、ドライヤー等で温めながらウエス()で木肌にすりこみ仕上げる自然素材の塗料です。

 

 

乾いた布でこまめに拭くと、艶が出てきます。

 

 

資材課   三宅