一口にパイン材と行っても種類は多く(50種類以上)、寒い所と暑い所で育ったものでは、成長も違えば硬さや色なども違いますが、白っぽい黄色から、飴色に変化するため、どんどん愛着が湧いてくると思います。

 

あまり水に強くない材料なので、屋外での使用は避けた方が無難です。

 主なパイン材には、次のようなものがあります。

  ◎メルクシパイン…産地、インドネシア(東南アジア)、硬さはやや軟質。

  ◎ラジアータパイン…産地、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなど、硬さはやや軟質。

  ◎イエローパイン…産地、北アメリカ、硬さは硬い方。比重の高いものは、構造材やボーリング場のレーンなどに使われます。

 
森本工務店では、棚材や家具材にメルクシパインの集成材を使っています。

資材課   三宅