スタッフブログ

キッチン廻りの収納

家づくり

時代の変化、価値観の多様化、家電製品の進歩等、
長く住宅の設計に携わってきた私には、
思いもよらないご希望、ご要望に驚かされる事が沢山あります。

経験の長さは、失敗例も多く経験している事になりますので、
経験した失敗を繰り返さないよう、又、時代に取り残されないように、頑張っています。  







最近増えたと感じるのが、
キッチン近くの収納は極力コンパクトにまとめて、
戸棚類にも建具を取り付けないで、
常時使用する物だけを手元に置くケースです。

この場合は、他の食器類等を、
収納するスペースを別に確保する必要があります。











大きな食器棚・収納を取り付けて、お手持ちの食器類等を、
極力手元に・・・。とのご希望も。










趣味で集められた食器が、見える様にと、従来は、
見えない建具にしていた食器専用の収納を、
透明ガラスに・・・。












まるで高級レストランのような豪華なキッチンまわり。 








お手持ちの食器棚を組み込んで造り付けとしました。







いずれの場合も、家電カウンターとの組み合わせと、
動線を、よくよくご検討いただく事を、お勧めいたします。

今まで忘れがちになっていた、塵置き場も必ず。

オーダーでの家造りです。後で、「 しまった!」は最小限に抑えたいと思います。

ご希望内容につての、メリット、デメリットを、一生懸命ご説明いたしますが、
最後はお客様のご判断にお願いする事になりますので・・・。

タイムスケジュールにも限界が・・・。


営業部 太田