スタッフブログ

小屋裏(屋根裏)収納事例

家づくり

小屋裏(屋根裏)の空間を利用した収納を、ご希望される場合が結構あります。
昔より、日本の民家は、中二階建ての住宅が多く、色々と活用されていた様です。







改築工事時に、室内を化粧直しして、収納部屋として蘇らせた事例です。
結構広い空間が確保できました。




水害時に避難場所としての機能を持たせた新築平屋住宅の屋根裏です。
平屋ですが、階段を取り付けています。但し、天井の高さは、制限があります。
屋根の北面に、天窓を取り付けて、明るくしました。






本来なら、屋根を支える小屋束が必要なのですが、甲津梁と呼ばれる梁を入れて、広い空間を確保しました。






部屋から折りたたみ収納式の梯子を取り付けています。
日常は、天井裏に隠れています。








一階の屋根裏を利用して、二階に、出入口建具を取り付けています。
二階の屋根裏の場合と比較すると、随分便利だと思います。



いずれの場合も、屋根裏をねぐらにする小動物と、同居する事になる可能性もありますので、収納方法と、収納品にご注意をお願いします。

結構多いのが、収納品を忘れてしまったり、見つけられずに、再度購入後に、発見したとのお話です・・・・。



営業部 藤井