スタッフブログ

床脇を仏壇置き場に

現場

今回は、OB様から床脇に仏壇を置きたいとの相談を受け、
仏壇の置けるスペースと物入を施工させていただきました。


⇧着工前

仏壇を置くスペースは、ヒノキ材を使って造りました。

扉を開いた状態で納まる開口を取り、残りを物入にしました。

中袋を取った跡を造作して、壁に合うようなクロスを貼りました。

観音開きの襖の物入は、可動式のレールを取付けて、棚板を自由に調整できるようにしました。

一番下は、既存の床脇の板のままにしました。

物の出し入れがしやすいのではと、思っています。

使わなくなったスペースを、使いやすいスペースに変身させてみませんか。


⇧完成

お客様サポート課の後藤でした。