スタッフブログ

まるごと改築

家づくり





御同居を計画された機会に、約50年まえに、
おじい様が、拘り一杯に新築された住宅を、
全面建て替え? 部分建て替え? 前面改築? と、
ご家族で、悩まれてのご相談を頂きました。

約2年間にわたって、各ケース毎のプラン・予算等の打合せを重ねた結果、
まるごと改築での二世帯住宅に生まれ変わらせる事になりました。



            



広かった玄関も、二世帯用の別々の入り口を取り付け、
若世帯用に土間収納も。





暗かった中廊下には、天窓を取り付けて明るく。

既存のままの階段回りも明るくなりました。

階段の下には、収納を。






お台所と応接室は、明るく開放的な、ご両親用のワンルームに生まれ変わり、
専用のトイレ・洗面所も設置。







特におじい様が拘りの、二間続き・広縁付きのお座敷は、
若世帯用の広々LDKに生まれ変わらせました。

タタミコーナーも設置して。

おじい様ごめんなさい。

今回のようなご相談の場合は、
判断の為の現地調査が早い時期に必要です。

当然ながら、本体の構造躯体の状況を判断する必要があるからです。

さらに、最大のポイントは、これからの生活に快適な間取りが出来るかどうかです。

                          

営業部 太田