スタッフブログ

町たんけん

地域貢献

毎年恒例の町たんけん、
今年は総勢9名が2グループに分かれて来てくれました。

町たんけんとは、小学校2年生が地域の施設や人々の様子を見たり調べたりする生活科の授業の一環です。

お家ができるまでの様子を動画にしたものを見てもらったあと、
社長に質問タイム!

「どんな道具がありますか?」
「どんな人が働いていますか?」
「大変なことはなんですか?」
など、、たくさん考えてきてくれました。

最後にミーティングルームを見てもらうと、みんな電気のスイッチに興味津々でした(笑)

事務所内を歩いているときも、
らせん階段や少し変わった形の手すりなどにも、とても興味を持ってくれていました。

元気いっぱいの子供たちに、わたしも元気をもらいました♪

総務課 森元