スタッフブログ

階段下を無駄なく利用

家づくり

 
階段下を無駄なく利用する事は、常に考えるのですが、
残念な事に効率的に活用する方法が無い場合が出来てしまいます。

特殊な事例ですが、屋外に面した廻り階段の下を利用して、
屋外からの倉庫として活用しました。

土間仕上げにするので、高さも広さも、
階段の下とは思えないボリュウムが確保でき、
小物用の棚も沢山取り付けて、大変喜んで頂きました。

写真がご紹介出来ないのが残念です。

 
全体のプランニングの中で、
お客様の優先順位をご相談しながら決めていく事になりますが、
最終的には、収納としての計画に落ち着く事が多いです。

正面側から高さが取れる場合には、
アイデア次第でパントリー風にL型に棚を付けるとかなり有効に活用出来ます。

 
色々な小物の収納として、
棚の取り付けかたもアイデアしだいで階段の低い部分も有効活用が・・・。

 
横から両面に分けての利用も可能です。

リビングの延長にあるタタミコーナーの飾り棚、
テレビ・家具等の置き場として片面を。

その裏面は小物の収納棚・ネット用のモデム置き場にもできます。

この例の場合には、高さも有る部分を活用しているので、
裏面の収納棚は、想像以上の収納量が可能になりました。

 
廻り階段の下を、最大限に活用しました。

ファミリー階段の最上部の下に洗面台を設置し、
踊り場の下は、両面に棚を取り付けてパントリーとして。

必須の床下点検口も設置出来ました。

但し、いずれの場合も、常に対費用効果のご検討をお忘れ有りませんよう。

便利と思い費用の投資をしたけれど・・・??結構あるんですよ。

営業部 太田