スタッフブログ

森本工務店の加工場に行ってみました

現場

ぽかぽかの陽気に誘われて、
森本工務店の加工場に行ってみました。

加工場では、
白神大工さんがもうすぐ上棟のY様邸の
玄関ポーチ柱とデッキの独立柱の加工をしていました。
柱の角に木の皮を残した『面皮柱』(メンカワバシラ)、
加工がとてもむつかしいそうですが、すごくキレイです。

一方、入社してちょうど1年になる女性大工の結ちゃんも、
化粧タル木の長さを切ったり、穴をあけたり、斜めに切ったり、
上棟日にむけての作業に余念がありません。

来週の上棟が楽しみです。

事務所への途中、
藤の花のつぼみを見つけました。
ゴールデンウィークの頃には藤の花も満開になりそうですね~。

デザイン室 真田