スタッフブログ

おがくず

木について




加工場では木材を加工するため、木の削りカス(おがくず)が出ます。

集塵機で1ヶ所に集め、焼却炉で燃やすのですが、時折欲しいと言う人がおられます。

我が家でもしているのですが、家庭菜園に使います。

苗を植えた後に、根元回りにおがくずを撒いておくと、下の葉が雨や水やり時に土跳ねがしにくくなったり、夏の水やり後の土が乾きにくい利点があります。

又、土と混ぜて土を軟らかくする効果もあります。(同化するまで2~3年かかりますが)

大量準備は出来ませんが、個人で欲しい人が居られましたら、森本工務店までお気軽にお電話下さい。(☎️086-528-2121)

準備させて頂きます。(45㍑袋1~3袋位)

資材課  三宅