本日は、しんゆう会(協力業者会)でした。

皆さんの事故に対する意識を高めるために講師を招いて、事故が発生したらどうするか、

その後の対応まで教えて頂きました。

保険事務所の方を講師にお招きしたので、保険料の話や、

事故を起こしたらどのくらい損害がでるかなども詳しくわかりやすく説明してくれました。

もしも、事故が発生したら…

①ケガ人を救護する(この際、もしも自分が車で、人にぶつかりそのまま車を降りずに車を安全な場所へ移動してから救護しようと思って車を走らせてしまうと、ひき逃げ扱いになってしうことも。必ず、声をかけてから移動させる。)

②事故車を安全な場所へ(このときに移動させる)

③警察へ連絡(必ずその場でする)

④相手を確認(免許証等)

⑤事故状況と目撃者の確認(目撃者がいた場合、その方の連絡先を控える。※同乗者は目撃者にならないそうです)

⑥その場で示談しない(絶対に禁物らしいです…場合によってはその場で示談したがために保険がきかない場合も。もしも相手が強要してきたら、保険会社を通させてください。のみ伝える。)

⑦事故車を修理工場へ

1008.jpg

皆さんすごく真面目に(いつも真面目です)聞いたり、質問をして

万が一のために意識を高めようと、とてもためになる講演会となりました。

営業部 藤井